SpinalHDL」カテゴリーアーカイブ

[SpinalHDL] UART を作って FPGA で動かす(その3)

Implementing  AMBA 3 APB (Advanced Peripheral Bus) for the designed UART transmitter. ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門「UART 設計編」の第3回目です。前回は、UART 送信器の HDL コードをクリーンアップすると同時に、文字列送出のためのロジックを設計しました。さらにレジスタの初期化… 続きを読む »

[SpinalHDL] UART を作って FPGA で動かす(その2)

Improving my first UART logic, designed by SpinalHDL, for FPGA. ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門「UART 設計編」の第2回目です。前回は、とりあえず一文字のキャラクタを連続して送信する回路を設計し、実際に UART-USB ブリッジを介してパソコンに繋いでみました。 今回の内容は以下の通りです。 UartCo… 続きを読む »

[SpinalHDL] UART を作って FPGA で動かす(その1)

How software programmers design a UART peripheral on FPGA. ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門の続編です。前回は SpinalHDL で PWM 回路を設計し、FPGA(TinyFPGA BX)で動かしてみました。今回はもう少し実用性と今後の発展を考えて、UART 送信回路を設計してみることにします。 ちなみに、Spi… 続きを読む »

ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門(その4)

Finally run the PWM LED on TinyFPGA BX. 前回までの続きです。いつまで立っても犯人の挙がらない刑事ドラマみたいになってきたので、今回は意地でも FPGA ボード上で LED をホワホワさせましょう。 前回は、PwmLed クラスを実装し、シミュレータ(Verilator + GTKwave)で回路の波形出力を確認しました。ところが、PwmLed のような論理回… 続きを読む »

ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門(その3)

Continue sleepy LED PWM project by SpinalHDL. 前回の続きです。前回までで PWM の基本ロジックが完成したので、今回は LED ホワホワルーチン、じゃなかった、ホワホワロジックを設計していきましょう。 前回までの流れ 初めての SpinalHDL: デジタル PWM を SpinalHDL で書いてみよう Verilog 生成とシミュレーション: 記述… 続きを読む »

ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門(その2)

How to begin a simple SpinalHDL project and simulate it. 本年もよろしくお願いいたします。 前回は SpinalHDL でデジタル PWM 回路を設計してみました。今回は、それをシミュレーションで動作させ、期待通りの波形が出力されるか見てみましょう。 前回までの流れ 初めての SpinalHDL: デジタル PWM を SpinalHDL で… 続きを読む »

ソフト屋のための SpinalHDL FPGA 設計入門(その1)

FPGA design tutorial by SpinalHDL for embedded software engineers. 先日、SpinalHDL というハードウェア記述言語を簡単に紹介しました。最終的な目標は RISC-V を使って FPGA 上に SoC を設計実装することですが、目標が高すぎるのでハードルを下げます。まずは、VexRiscv を実装しているハードウェア記述言語 S… 続きを読む »