赤外線で MIDI を鳴らしてみました

投稿者: | 2016/02/03

A first prototyping, that one converts MIDI to IR broadcasting, and another receives the IR and play the music by Arduino, was completed.  The latest version of 5-note polyphony is displayed at the bottom.

一方で MIDI 信号を赤外線で同報し、他方では Arduino で赤外線を受信して演奏する(タッチセンサー)キーボードができました。(記事の最後に、改良版のビデオがあります。

赤外線同報式なので、複数のキーボードを用意することで合奏できるのがポイントです。

一つの Arduino Uno で、現在のところ 3音ポリフォニック再生(エンベロープ付き)ができます。PSG や FM 音源等の IC は使用せず、Arduino の PWM 出力をそのままアンプに入れています。

上記再生を聞くと分かりますが、現在は音域に制限があることと、上述の通り同時発音数が 3音に制限されているので、トトロを演奏すると、多少、音が欠けている部分があります。(今後の課題)

後記

最終的に 5音ポリフォニックに改良したものをアップロードしておきます。(The latest version of 5-note polyphony.)