MIDI を低速赤外線信号に変換する試作

投稿者: | 2016/02/02

Prototyping a signal converter by Arduino which receives MIDI and translate it to slower IR (not IrDA) for broadcasting.

先日、同報用の赤外線フォーマットを検討した結果を踏まえて、今日は MIDI 信号の変換器を試作してみました。MIDI 信号は 31.25kbpsと高速すぎて(いまの時代では低速なデータではありますが)そのままでは赤外線リモコンのデバイスでは扱えません。とくに私が使っている受光デバイスは赤外線リモコン(38kHz のサブキャリア)に最適化されているので、IrDA のような高速な信号を遠距離飛ばすのは困難です。

という訳で、今日はパソコン(Mac)からヤマハ製 UX16 で MIDI 信号を引き出し、それを赤外線に変換するソフトを書いてみました。オシロで覗いている限りでは、フォーマットは設計通りに見えます。明日以降、受信側のデバイスを試作する予定です。